ロッテ渡辺啓太、初登板へ「気持ちの高ぶり感じる」

 ロッテのドラフト5位、渡辺啓太投手が17日、本拠地オリックス戦でプロ初登板初先発を迎える。  1軍公式戦デビューを控えた16日、ZOZOマリンで調整を行った。...

スポンサーリンク

ロッテ渡辺啓太、初登板へ「気持ちの高ぶり感じる」

 ロッテのドラフト5位、渡辺啓太投手が17日、本拠地オリックス戦でプロ初登板初先発を迎える。
 1軍公式戦デビューを控えた16日、ZOZOマリンで調整を行った。
もともとは12日の西武戦に先発予定だったが、9日の楽天戦が雨天中止になった影響でローテーションが変更。
イースタン・リーグではここまで7試合に投げて3勝3敗、防御率2・18と安定した成績を残している。
 「自分が持っている以上のことはできない。
1人1人、丁寧に投げていければ。
緊張というか、気持ちの高ぶりは感じます」と話し、オリックス打線については「1発がある。
低めに気を付けたい」と警戒した。
Sponsored

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.