工藤監督、1番松田の継続は首脳陣の話し合いで決定

 ソフトバンクの工藤公康監督が松田宣浩内野手の復調を願った。  13日の日本ハム戦で今季初めて1番起用。打席が多く回る打順できっかけをつくってほしいという思いか...

スポンサーリンク

工藤監督、1番松田の継続は首脳陣の話し合いで決定

 ソフトバンクの工藤公康監督が松田宣浩内野手の復調を願った。
 13日の日本ハム戦で今季初めて1番起用。
打席が多く回る打順できっかけをつくってほしいという思いからだった。
松田もその期待に応え、第5打席で8号2ラン。
 工藤監督は「中堅への本塁打だったからね。
今度はどうかな。
1番起用は、打撃コーチと話をしてからだけどね」とし、15日の楽天戦でも1番を継続するかは首脳陣の話し合いで決める。
Sponsored

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.