アン・シネ「パターが」18番痛恨のダボで予選落ち

賞金総額1億2000万円  アン・シネが1打及ばず予選落ちした。最終18番で痛恨のダブルボギーをたたき、通算4オーバーの58位。グリーン上でひざまずき、顔を隠し...

スポンサーリンク

アン・シネ「パターが」18番痛恨のダボで予選落ち

賞金総額1億2000万円
 アン・シネが1打及ばず予選落ちした。
最終18番で痛恨のダブルボギーをたたき、通算4オーバーの58位。
グリーン上でひざまずき、顔を隠して涙をこらえた。
 今季2戦目でいずれも予選の壁を越えられず「泣かないように我慢した。
パターがもう少し入ってくれたら」と今にも泣きそう。
ウエアから小麦色に日焼けした肌を見せ「日差しが強かった。
気にしていないですけど」と言葉を振り絞った。
Sponsored

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.