広島新井「積極的にいった」今季初1軍で適時二塁打

マツダスタジアム  開幕直前の左ふくらはぎ痛で出遅れていた広島新井貴浩内野手が1軍昇格し、「5番一塁」でスタメンに名を連ねた。  試合前には「長かったと言えば長...

スポンサーリンク

広島新井「積極的にいった」今季初1軍で適時二塁打

マツダスタジアム
 開幕直前の左ふくらはぎ痛で出遅れていた広島新井貴浩内野手が1軍昇格し、「5番一塁」でスタメンに名を連ねた。
 試合前には「長かったと言えば長かったかな。
みんなが頑張っていたのをテレビとかで見ていた。
今日から1軍の力になれればいい」と意気込んでプレーボールを待った。
 阪神能見とのベテラン対決。
1回の打席は見逃し三振に倒れたが、2回は2死二塁から左中間を破る適時二塁打。
今季初安打、初打点でチームの8点目をたたき出し「打ったのはチェンジアップ。
得点圏だったので積極的にいきました」とコメントした。
Sponsored

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.