日本ハム打線、好機に併殺併殺…今季2度目0封負け

ほっともっと神戸  日本ハムは拙攻で今季2度目の0封負けを喫した。打線は3回と6回の好機で、ともに併殺打を記録。オリックス先発の山岡に要所を締められた。栗山監督...

スポンサーリンク

日本ハム打線、好機に併殺併殺…今季2度目0封負け

ほっともっと神戸
 日本ハムは拙攻で今季2度目の0封負けを喫した。
打線は3回と6回の好機で、ともに併殺打を記録。
オリックス先発の山岡に要所を締められた。
栗山監督は「点が取れるところを、しっかり取れるようにしないと。
まだまだ、みんなでできることがある。
しっかりやります」と悔しさを押し殺した。
 ▼日本ハムは15日のオリックス2回戦でパ・リーグ5球団との対戦1巡目を終え、7勝7敗、勝率5割。
04年の北海道移転後、昨季までの14シーズンで対戦1巡目の勝率5割以上は8度あり、いずれも最終順位はAクラス、勝率5割以上となっている。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.