高橋由伸監督「打線が菅野のペースをつくらせた」

東京ドーム  巨人が大勝で連敗を6で止めた。初回に岡本和真内野手の3号2ラン、中井大介内野手の1号ソロなどで5得点。5回にはマギーの2戦連発となる2号2ランなど...

スポンサーリンク

高橋由伸監督「打線が菅野のペースをつくらせた」

東京ドーム
 巨人が大勝で連敗を6で止めた。
初回に岡本和真内野手の3号2ラン、中井大介内野手の1号ソロなどで5得点。
5回にはマギーの2戦連発となる2号2ランなどで3点、7回には坂本勇、吉川尚、ゲレーロの3連打で2点を加点した。
 投げては先発の菅野智之投手が1回に先制を許しながらも、2回以降は得点を許さない快投。
6回には無死一、三塁の危機を招きながら3者連続空振り三振に仕留めた。
8回を投げ6安打1失点10奪三振で今季初白星をつかんだ。
 高橋由伸監督は「今日は打線が菅野のペースをつくらせてあげた」と投打がかみ合った内容をほめた。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.