楽天藤平は反省「0が続く試合で勝ちきらないと」

京セラドーム大阪  楽天藤平が、無念の降板となった。  6回まで無失点と粘ったが、味方が先制した直後の7回に2失点。四球が絡み、宗に逆転打を許した。6回1/3で...

スポンサーリンク

楽天藤平は反省「0が続く試合で勝ちきらないと」

京セラドーム大阪
 楽天藤平が、無念の降板となった。
 6回まで無失点と粘ったが、味方が先制した直後の7回に2失点。
四球が絡み、宗に逆転打を許した。
6回1/3で降板。
「0が続く試合で勝ちきらないと、1勝することは難しい」と反省した。
梨田監督は「総力戦だったけどね。
先発が7回まで行ってほしい」と顔をしかめた。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.