ソフトバンク加治屋プロ初H、手術岩崎に代わり快投

ヤフオクドーム  ソフトバンク加治屋蓮投手が、プロ初ホールドをマークした。今季6試合目の登板は2点リードの8回1死、大田を迎えた大事な場面だった。  「すごく緊...

スポンサーリンク

ソフトバンク加治屋プロ初H、手術岩崎に代わり快投

ヤフオクドーム
 ソフトバンク加治屋蓮投手が、プロ初ホールドをマークした。
今季6試合目の登板は2点リードの8回1死、大田を迎えた大事な場面だった。
 「すごく緊張した。
1人を全力で抑えることだけ」と143キロのフォークなどで追い込み、最後は150キロ直球で見逃し三振を奪った。
この日、本来の8回の男岩崎が右肘手術を行ったことが球団から発表された。
加治屋の役割も今後増えそうだ。
 工藤監督は「球威がある投手。
これから入れるように頑張ってほしい」と期待した。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.