日本ハム高梨が6失点KO、立ち上がり崩れ3被弾

ヤフオクドーム  日本ハム高梨裕稔投手が立ち上がりに炎上した。  初回、1番本多に二塁打を浴びると2番上林には適時三塁打を許して先制点を献上。1死後、4番内川に...

スポンサーリンク

日本ハム高梨が6失点KO、立ち上がり崩れ3被弾

ヤフオクドーム
 日本ハム高梨裕稔投手が立ち上がりに炎上した。
 初回、1番本多に二塁打を浴びると2番上林には適時三塁打を許して先制点を献上。
1死後、4番内川に右前適時打、5番デスパイネには2号2ランを打たれて、いきなり4失点。
2回は先頭の8番今宮、9番甲斐にそろって1号ソロを浴びた。
 3回2/3を7安打6失点でKO。
「昨日の試合に勝って、いい流れで回してくれたんですけど、早いイニングから試合を壊してしまい、申し訳ない気持ちしかありません。
今の自分に出来ることは応援することしかないので、最後までしっかり声を出したいと思います」。
今季初勝利はならなかった。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.