長崎、待望のJ1初勝利 鈴木武蔵弾守りきる

アイスタ  V・ファーレン長崎は待望のJ1初勝利を手にした。  前半23分、FW鈴木武蔵が、MF飯尾竜太郎の右クロスを右足ダイレクトで合わせて先制。その後も前線...

スポンサーリンク

長崎、待望のJ1初勝利 鈴木武蔵弾守りきる

アイスタ
 V・ファーレン長崎は待望のJ1初勝利を手にした。
 前半23分、FW鈴木武蔵が、MF飯尾竜太郎の右クロスを右足ダイレクトで合わせて先制。
その後も前線のスピードを生かした攻撃で、相手ゴールに迫った。
終盤は清水エスパルスの猛攻を浴びたが、GK徳重健太を中心とした守備陣が体を張ってゴールを死守。
1点を守りきった。
高木琢也監督は「サポーターにまず1勝を届けることができたことが、今日のすべてです」と勝利を喜んだ。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.