ソフトバンク二保「これでやっと」3年ぶり1軍登板

ヤフオクドーム  ソフトバンク二保旭投手が15年10月1日楽天戦以来、3年ぶりに1軍のマウンドに上がった。  16年4月に受けた右肘手術の影響でここ2年は1軍登...

スポンサーリンク

ソフトバンク二保「これでやっと」3年ぶり1軍登板

ヤフオクドーム
 ソフトバンク二保旭投手が15年10月1日楽天戦以来、3年ぶりに1軍のマウンドに上がった。
 16年4月に受けた右肘手術の影響でここ2年は1軍登板がなかったが、長いリハビリを経て1軍に帰ってきた。
 この日は2点ビハインドの8回に登板。
大田と横尾の連打で1点を失い、次打者の送りバントで1死を取ったところで降板した。
 二保は「思ったよりすんなり入れました。
打たれましたけど、みんなが『おかえり』と言ってくれたのでスッキリしました。
これでやっとスタートが切れた。
戻ってこられた、この場に立てたというのが大きかった。
今日は投げられるかという不安もあった。
明日からは結果にこだわってやりたい」と話した。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.