欅坂2周年ライブ、菅井友香「夢支え」スピーチ全文

 欅坂46が8日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで、デビュー2周年記念ライブ「欅坂46 2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE」を行った。アンコ...

スポンサーリンク

欅坂2周年ライブ、菅井友香「夢支え」スピーチ全文

 欅坂46が8日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで、デビュー2周年記念ライブ「欅坂46 2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE」を行った。
アンコール後のキャプテン菅井友香スピーチ全文は以下の通り。
 
 この2年間、楽しいこともいっぱいあったけど、つらいこともたくさんありました。
そんなとき、勇気や自信をくださったのはいつもみなさんでした。
本当にいつもありがとうございます。
 あらためて、欅坂46というグループは本当に幸せなグループだと感じています。
私たち自身も楽曲から勇気やパワーをいただいていますし、ライブをするとなると本当にこだわって演出してくれる監督さんや制作のみなさん、そして楽曲にいつもすてきな振り付けやダンス以外のことも教えてくれるTAKAHIRO先生、いつもやさしいメークさんや衣装さん、陰で支えてくれるマネジャーさんやスタッフさんなど、本当にたくさんの人たちに私たちは力をいただいています。
そして何より、こんなにたくさん応援してくださるみなさんがいること。
私たちは本当に幸せです。
関わってくださった全てのみなさんに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
 私たちにこれからから何ができるだろと考えたけど、やっぱりできることはすてきなライブをすることで、気持ちを込めて楽しいライブを作って恩返しをしていきたいです。
 この3日間で本当にメンバー1人1人の力の大きさや大切さも実感しました。
この1年というのは、ずみこがこうして帰ってきてくれて、一緒にステージに立てていることもうれしいし、今日はてちも平手も欠席…。
あああ~!! てちと愛佳が欠席したけど、私たちが成長することで、安心して戻ってこられる居場所を今は作りたいです。
そのために私たちは今、もっと気を引き締めて初心に帰って、成長したいと思います。
 3年目を迎えましたが、今までの私たちとは違います。
私たちを信じてください! これからも応援よろしくお願いいたします。

 私にとって、欅坂46は夢です。
みなさんの夢を支える存在でいたいし、寄り添える存在でいたいです。
みなさんの夢だけでなく、メンバー1人1人の夢、自分の夢も欅坂ならかなえられると思いいます。
3年目の欅坂46、前よりも強くなって坂を駆け上がりたいと思っています。
みなさん、これからも応援よろしくお願いします。
今日は本当にありがとうございました。
以上、欅坂46でした! 本当にありがとうございました!
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.