阪神マテオ大乱調、4失点で逆転許して降板

京セラドーム大阪  阪神マルコス・マテオ投手が4失点と大乱調。  7回裏で阪神が逆転し、いい流れで迎えた8回のマウンドに登場したが、連続四球と内野安打で満塁とす...

スポンサーリンク

阪神マテオ大乱調、4失点で逆転許して降板

京セラドーム大阪
 阪神マルコス・マテオ投手が4失点と大乱調。
 7回裏で阪神が逆転し、いい流れで迎えた8回のマウンドに登場したが、連続四球と内野安打で満塁とすると、アルモンテに右翼前へ適時打を許した。
さらに平田に中前に適時打を打たれ、4失点で降板した。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.