ラミレス監督「素晴らしい」沖縄出身嶺井&神里称賛

マツダスタジアム  広島に沖縄旋風が巻き起こった。気温10度前後と、4月と思えぬ気候の中、5回に嶺井博希捕手が先制2ランで、流れを呼び込んだ。  4回まで無安打...

スポンサーリンク

ラミレス監督「素晴らしい」沖縄出身嶺井&神里称賛

マツダスタジアム
 広島に沖縄旋風が巻き起こった。
気温10度前後と、4月と思えぬ気候の中、5回に嶺井博希捕手が先制2ランで、流れを呼び込んだ。
 4回まで無安打の広島ジョンソンから、5回に5番宮崎が初安打で出塁。
続く嶺井が外角低めの直球を左中間スタンドへ。
値千金の1発に「いい投手なんで、事故が起きました」と謙虚に振り返った。
 その後の追加点で3点差に広げると、同じ沖縄出身の神里和毅外野手が続いた。
6回、先頭で打席に入ると内野安打で出塁。
すぐさま初球から盗塁を仕掛けた。
2番桑原の内野ゴロの間に三塁へ進塁。
筒香の犠飛で生還した。
4点差に広げ、好投した先発バリオスを援護した。
 最後は5人の「マシンガン継投」で逃げ切り、4試合ぶりの勝利を収めた。
アレックス・ラミレス監督は「ホームランで一気に流れがこちらにきた。
神里はリードオフマンとして素晴らしい活躍をしてくれた」と、勝利をもたらした2人をたたえた。
チームは最下位から1日で脱出し、5位に上がった。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.