楽天松井V打許す「早いカウントで勝負できれば…」

楽天生命パーク  楽天の守護神松井裕樹投手が同点の9回に登板し、決勝打を浴びて連勝を逃した。  1死から6番中村晃に9球も粘られた末に四球。続く7番松田の2球目...

スポンサーリンク

楽天松井V打許す「早いカウントで勝負できれば…」

楽天生命パーク
 楽天の守護神松井裕樹投手が同点の9回に登板し、決勝打を浴びて連勝を逃した。
 1死から6番中村晃に9球も粘られた末に四球。
続く7番松田の2球目に代走城所の二盗を許し、3球目に暴投。
さらに松田にも四球を与えるなどして1死二、三塁のピンチを招き、8番上林に決勝の右前打を浴びた。
 試合後、松井は粘られた中村晃との対戦を振り返り、「もうちょっと早いカウントで勝負できれば良かったです」とだけ言い残して引き揚げた。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.