小池知事、相撲協会対応に疑問も土俵上がる気はなし

 東京都の小池百合子知事は6日の定例会見で大相撲春巡業で救命処置に当たった女性に対し、日本相撲協会側が土俵から下りるよう場内放送を流した問題に言及した。「救助し...

スポンサーリンク

小池知事、相撲協会対応に疑問も土俵上がる気はなし

 東京都の小池百合子知事は6日の定例会見で大相撲春巡業で救命処置に当たった女性に対し、日本相撲協会側が土俵から下りるよう場内放送を流した問題に言及した。
「救助した人は素晴らしい。
命を守ることを優先した。
そこにあまり議論の余地はないのでは」と、協会側の対応に疑問を呈した。
 これまで東京開催場所で優勝力士に授与される都知事賞を、男性の副知事が手渡してきた。
小池知事は「土俵に上がって、賞をお渡しすることにチャレンジするためのエネルギーをそそぐつもりは、あまりございません」とした。
参照元:日刊スポーツ

スポンサーリンク

噂のよもやま話とコメント纒 All rights reserved.