雲一つない青空の下、麻生区役所前の広場で、第16回七草粥ふるまいbyあさお古風七草粥の会が行われました。

以前は麻生区のあちこちで目についていた
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ
7種の植物、今ではほとんど見られなくなってしまったそうで、今回の会のためにメンバー総出で七草の採取をされたとのことでした。


会場の一角に陣取る「白鳥神社おはやし保存会」では獅子と坊やの睨み合いが続いていました